食品と栄養の事典
*

サンザシの効果や効能、副作用

サンザシとは?

サンザシ(山査子)とは、中国原産のバラ科サンザシ属の植物です。 中国に自生していますが、薬用として日本へ伝えられました。

中国では、漢方薬として使われたり中華料理の最後にお腹の調子を整えるために出されることがあります。漢方薬の中でも副作用がないので安心して使用できます。

サンザシの果実はドライフルーツなどに使われますが、ビタミンCや各種ミネラル、ポリフェノールなどの健康に有用な成分が多く含まれるためサンザシを配合した健康食品なども多く発売されています。

山査子は 高血圧、高脂血症、血栓症、狭心症などへの医薬品としても広く使われ食材として食べても美味しいことから薬膳料理にもよく使われます。

関連成分:
ポリフェノール
ビタミンC

サンザシの栄養成分

サンザシは栄養成分がバランスよく豊富に含まれている植物です。食物繊維、ビタミンCやビタミンE、カルシウムやマグネシウム、亜鉛、鉄分などのミネラルの他にも力テキン、アントシアニン、ケルセチン、サポニンなどのポリフェノールなども含むので抗酸化作用に優れています。

サンザシの効果や効能

血管を広げ血流をよくするため血液をサラサラにして血圧を正常化させる働きがあります。血流がよくなるため、心臓疾患、不整脈、血栓症の予防などの血液に関する疾患の予防に効果を発揮します。

また、サンザシにはクエン酸が多く含まれることからスポーツ時の疲労回復、抗酸化作用などの効果も期待できます。 他にも、毒を抜く作用があるとされ、二日酔いや中毒などの場合にも用いられてきました。

サンザシの副作用や注意点は?

サンザシは食品ですので、特に副作用などはありません。一日の摂取量などは特に決まっていませんが、サプリメントなどで摂取する場合は容量や用法を守って摂取してください。

また、血液をサラサラにする作用があるため心臓の疾患、血圧降下剤など血圧に関する薬などを服用中の方も注意した方がよいでしょう。

サンザシのサプリメント

サンザシのサプリメントは日本製のものはほとんど見かけませんが、欧米ではホーソーン、もしくはホーソーンベリーという名前で販売されています。

サプリメントの期待される効果としては、ポリフェノールが多いことから抗酸化作用や血液サラサラ効果ですが、ミネラルのバランスが良いことから生活習慣病の予防などの目的でも摂取されるようです。